読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奄美大島CSAプロジェクト

奄美大島ではじまる地域支援型農業=CSAについてのページです

地域から流れ出るお金ってどのくらい?

10/29(土)に行う奄美CSAプロジェクトのワーキングを
南海日日新聞に告知していただきました!

興味のある方はぜひ足をお運びくださいね!


f:id:amamicsa:20161023080643j:plain


皆さんは自分の住む地域からどのくらいのお金が入ってきて、出ていっているのか知っていますか?

自分の地域に残るお金が多いほど、自立している。

外に出るほど、地域外に依存している。

そんなお話です。

ではでは私が住む瀬戸内町は?


f:id:amamicsa:20161023081210j:plain


なんと、

『158億円』

ものお金が地域外に出ていっています。

急にすべてを地域でと言うわけにはいきませんが、

もし地域内でお金が循環すれば、

一人当たり年間250万円での雇用とした場合。

6000人以上の人の仕事が創出できます。

このお金の地域内循環の考えを地域の人たちで根付かせることはとても大切ではないかと思っています。


今まで

『消費』

というお金の使い方を、

まずは少しでもいいから、

地元の人が自分の地域に、自分達の仲間に

『投資』

という形でお金を支援する!

そしたら、

ありがとう

という感謝の言葉が仲間から戻ってくるかもしれませんよ~(^^)


ぜひ奄美の皆さん、一緒に地域を元気にしましょう!!


10/29(土)のワーキングに参加したいただける方は、
瀬戸内町地域おこし協力隊 泰山(TEL080-8368-5976)まで連絡お願いいたします!!


\お仲間募集中です!/
お問い合わせはお気軽に!
奄美大島CSAプロジェクト
amami.csa@gmail.com